2010年10月12日

グーグルアースのストリートビューでのトラブル回避方法

以前は問題なくストリートビューを使用できていたが、最近使用したら、以下のようなアラートが
出て、使用できなかった。



早速、アラートにあるように、最新版Adobe Flash Player v10をインストールするが、同じア
ラートが出て、前に進めない。インストールの方法が悪いのであろうと、ウイルスソフトをOFFに
したり、PCの再起動や電源OFF等、色々と試したが、結果は同じであった。

そもそも自分のPCに入っているAdobe Flash Playerのバージョンはどうなているのか、確認
しようと思い、「スタート」→「すべてのプログラム」で中を見てみるが、AdobeFlash Playerは見
当たらない。これは何度インストールしても、Adobe Flash Playerはインストールされていない
のであろうと思い、ネットで「Adobe Flash Player v10 インストールの手順・方法」などで検
索するが、ピッタリと思われる情報は無く、ネットにあった、アンインストールした後、再度インスト
ールする等も試したが、結果同じである。

その後ネットで、「Flash Playerの動作確認」、「Flash Playerのバージョン確認」(ページの最後)
なる方法あることを知った。



その確認した結果は以下である。つまり最新版は既にインストールされていたのである。




グーグルアースのストリートビュー等の使用方法はユーザーが知らないうちに変更になっている
ようである。


私が何とか試行錯誤の結果見つけた、ストリートビューの使い方は以下である。

1、住所等を入力し、目的地の上空に行く。

2、上部バー右端の「グーグルマップで表示します」をクリック。


3、Googleマップの画面の上部バー右端の「Internt Explorerで開く」をクリック。


4、Internt Explorerで別ウインドウが開き、ストリートビューが今までのように可能となる。





※ 先の「3、」のところでストリートビューに入ろうとすると、最初のアラート「最新版の
Flash Playerをダウンロードしてください。」が表示され、その通り何度インストール
しても同じアラートが出て、前には進めない。





ネットなどに適切な情報が無いと、タダとは時間と手間の掛るものである事を、再認識させられた。

2010年05月17日

前投稿のつづき_EPSONスキャナーES-9000Hの復活?


修理に出していた、スキャナーが帰って来た。


早速につなげて、状況確認する。


コピー機としての機能、スキャナーとしての機能共に問題なしである。
ひとまず、これでほっとした。大事に至らず本当によかった。





勝手に想像するに、トラックの適度な振動に揺られ、都心を離れ、一路長野県松本へ。
そこで箱を開けられ、森林浴ならぬ、新鮮な松本の風を浴びて、息を吹き返したのであろう。


これは誠に喜ばしいことである。エプソンさんありがとう。これからもタフで丈夫で長持ちする
製品作りと、誠実なアフターサービスを続けて頂きたいし、SOHOを大切にする企業でいて
くれることを願っています。

2010年05月10日

EPSONスキャナーES-9000Hの故障?

初めてのブログなので、訳も分からず、とりあえずここに何かを書かなければ
始らないと思い、とにかく書き始めてみます。

ブログは日記のようなものと、はるか昔に聞いたことを思いだし、今日分かった
困ったことを書いてみます。

長くなってもいけないので、かなりポイントごとに書きます。

・先日ついにというか、何となくもしやと思っていた、エプソンのコピーユニットが壊れた。

・壊れたらしいのはスキャナーでEPSON ES-9000H(ADF付き)

・先日、修理の為、見積もりに出した。長野の松本工場まで運ぶとの事。



写真は1番上に乗っていたスキャナーが無い状態。プリンターは単独でも機能する。


・見積もりはFAXで送りますとの事であったが、FAXの前に電話がきた。

・見積もりに出す前に電話で故障の様子を伝えると、それはシステム
 エラーで修理するより方法は無いとのことで、松本工場に送ったのであるが、
 工場からの今日の電話では、システムエラーは確認できませんというのである。

・その後見積書がFAXで入った。光学ユニットの不具合が考えられるので、
 該当箇所の交換となり、これは装置の下半分程度の交換らしい。もろもろの
 合計で76,755円。これは不具合の原因は特定できないが、光学ユニットが
 一番怪しいので、それ全体を交換すれば直る可能性が高いという意味である。

・考えた結果、今回は修理を見送った。

・最も避けたかったのは、修理してもまた同じシステムエラーが起きるのでは
 ないかという点である。つまリ原因は他にあるのではと心配になったのである。

・今日は電源を壁のコンセントから、フロアーコンセントに変えて、スキャナーが
 帰ってくるのを待つことにした。

・それ以外にも、もしやと思い当たることがないわけではない。それらをすべて
 を試しても、こちらではシステムエラーが再度起こるようであれば、その時は
  修理に出しても良いのではないかと思っている。

・次回も松本工場に運ぶとシステムエラーが起きないと言われたら、
 また悩んでしまうだろうが・・・、まっ、それはしばらく先のことであるが・・・。
 もしかするとスキャナーの実家は松本かもしれない。そこに帰ると気持ちが
 休まる・・・? ふぅ〜ム・・・


後日追記・・・ スキャナーのその後の様子は、ブログ 「前投稿のつづき_EPSON
スキャナーES-9000Hの復活?
」 (2010,05,17)で掲載しました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。